TRIUMPH 葛飾

トライアンフ葛飾のSTAFFが発信するショップの情報やアイテムなどを紹介するブログです!

タイガー800スクランブラーNewスピードトリプルデイトナRスピードマスターNewストリートトリプル

FLASH万年カレンダー

天気予報

ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/

オリジナルフィラーキャップ

オリジナルフィラーキャップ

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

回してみよう!

2009/03/03(火) 12:59:11

今回はこの画像中央の青い部分、「スプリングプリロードアジャスター」をクルクルと回してみます!
簡単に言うとフロントフォークの中に入ってるバネの圧力を強くしたり弱くしたりするためのもです。
「自分はアグレッシブに走ったりはしないからイジらなくても・・・」と思った人はすぐに14mmのレンチで回して見ましょう!
乗り心地や曲がり方が面白いくらいに変化して街乗り、峠、サーキット、色々な場面に合わせることが出来るようになります(・∀・)/

さて、プリロードアジャスターは時計方向に回すと圧力が強くなりサスペンションの動きは硬くなり、反時計に回すとサスペンションの動きは柔らかくなります。
ちなみにプリロードアジャスターの上にある銀色のマイナスドライバーで回せる部分はサスペンションの伸側減衰の調整をするためのものですが今回はプリロードアジャスターのみ回してみます。
初期状態は上から数えて5本目の線が根本と同じくらいになる五段目が通常の位置、この位置を覚えておけばすぐに元に戻せるから安心!

まずは一番弱くしてみます。ちなみに時計方向、反時計どちらも一杯まで回すとそれ以上は回らなくなります。
左の画像は最弱にした状態、その下が最強にした状態、街中では弱くした方が乗り易く小回りなどを多様する場面では良いみたいです!
スポーツ走行をするなら初期状態の五段目くらい、タンデムや荷物を積んでのツーリングなら少しだけ硬めにすると良いかもしれませんね!



調整機構が付いてるバイクならフロントサスペンションとリアサスペンシションの調整機構を使えば自分好みの一台に近づけることも出来ると思います。
もし簡単に違いを体感してみたいと思ったら試乗の際にミタニに一声掛けて頂ければすぐに14mmのレンチで調整します!(・∀・)人(・∀・)
ちなみに今回の車両はストリートトリプルRです!試乗車もあるのでお気軽に!

それにしても・・・天気悪いな・・・
え、今日雪!?・・・(;゜Д゜)ウソォ

バイク!TB:0CM:2
<< 始まるよぉ~!ホーム全記事一覧チェック! >>

コメント
goodでした♪
サスの調整って大事だなぁ~って改めて思いました(汗)
またお世話になりに行きま~す♪
taro #C9TUO9HE|2009/03/07(土) 19:56 [ 編集 ]
良かったぁ~!
どうやら帰り道は良い感じだったみたいですね!お役に立てて良かったです。
いつでも遊びに来てくださいお待ちしています。
自分も短い帰り道ですけど三気筒を堪能して帰宅しました!
トライアンフ墨田 #-|2009/03/07(土) 22:01 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumidablog.blog67.fc2.com/tb.php/32-4f22c267

プロフィール

トライアンフ墨田

墨田区八広2-16-10

最新記事

カテゴリ

ライディングアカデミー東京

バイクライフをもっと楽しむバイクスクール「ライディングアカデミー東京」

TRIUMPH RALLY

border=

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

Motorcycles move







Copyright(C) 2006 TRIUMPH 葛飾 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.